「ぺんぺんぐさ」は青葉台近隣の自然ゆたかな公園や里山を拠点に、週2~4日、1歳半から20人前後の子どもたちが、ゆったりたっぷり泥んこになって遊ぶ「青空保育」です。保育士4人を中心とした「預かり保育」に、お母さんも少しずつ交代で加わる安心感の中、四季折々を体と心いっぱい感じることで、子ども自らの力で育ちゆく「力」を発揮し、それぞれの個性を輝かせて、やさしくたくましく育ち合っています。

(年中長児も一部卒会せずに、週4回小さい子たちと合同活動・別活動おりまぜて、一緒に育ち合っています)

2014年3月26日水曜日

小さい子も、大きい子も 里山でワイワイ

いつも大きい子が活動している里山、今日は小さい子も一緒です。
春休み中の小学生お兄ちゃんお姉ちゃんも加わり、賑やか。
様々な遊びが拡がりました。
「あの崖登りたい」小学生お姉ちゃんを皮切りに、
大きい子、小さいけど登れる子と続々登りはじめました。

登りきった猛者たち。見晴らしよいとこでお昼寝ー


こちらは何やら作成中。

小さい子たちはミエコさんとお花摘み。素敵なオドリコソウのブーケが出来ましたよ。

着飾るのが大好きな女の子、風呂敷マントを重ね巻きドレスアップ。

韮みたいな草の中に一輪の水仙を見つけました。そぉーっと眺めていたよ。

一方、やんちゃ組はミミズを見つけて盛り上がり、、ヒバの作った枝テントに捕獲。しばし遊んだ後、
「ミミズを土に返してあげようよ」「そうだね、それはいい考えだ」「リョウちゃん、いいこと言ったね」…
ミミズはめでたく解放されたのでした。
区切りのない場所ってきっと心も解放されるんだなー

いつも食べきれない子も、今日はみんなお弁当ピッカピカでしたー
お弁当の後は…
「大きい子は小さい子を守ってねー」大小組になり大移動。
今日は今年度最終活動日。ぺんぺんでは4名の子どもたちが旅立ちます。
卒会者を送る「卒会パーティー」へ向かったのでした、、

笑顔と涙の卒会パーティーの様子は、また改めて。

                                                       (アスカ)
にほんブログ村 子育てブログ 自主保育へ←応援クリックよろしくお願いします!
にほんブログ村

おひさまぽかぽかうれしくて~ ぼくらがこの世で好きなのはー がけ登りにかくれんぼー


卒会まであと1回を残したこの日は、とても暖かい日でした。
子どもたちもウキウキ!



ちょっとガケを登ってお散歩へ…



やーっほー!!  
さいきん、モモちゃんの遊んでる姿が本当に楽しそう。
かくれんぼしてますよ 
あっ! みつかった~!?  

暖かくなってきたので「のどがかわいた」コールがあちこちで…何も言ってないのにきれいな列なので笑っちゃいました。



「いま並んでる人6人!」と、カウントもしてくれました。ありがとう!
活動のあとは、ミーティング。4月から、大きく活動態勢が変わるので、その説明と、今後の話し合いでした。次回は卒会、そして新年度…!

さみしくてうれしくて、いろいろな思いが浮かんでは消えます。

(ペロ)
にほんブログ村 子育てブログ 自主保育へ←応援クリックよろしくお願いします!
にほんブログ村

2014年3月20日木曜日

春だ! バッタだ! 初バッタだ~!

朝は晴れていたのに、集合場所に着いたとたん、曇って冷たい風が吹き始めました。
今日は私ペロのはじめての見守り…。そして、卒会の子には、最後の「大きい子組」の活動…。

緊張しながらはじまりました。



 
ミエコさんと、確実に現れてきた「春」を探しながら歩きます

 すでに心は田植え…? 
近くの用水路で、野生のシジミを見つけて、ペロ、興奮!
山道はつづく…
 まだまだ珍しいタンポポが咲いていたので、帽子につけてもらいました。
梅と桃の木の見えるところで、梅桃見弁当やー!
(手前に見えるのはペロの弁当です)
…食べていたら、林の奥の奥の木の上に、
マネキンの生首が置いてあって、子どもたち騒然。

お弁当のあとは、お弁当を食べていた場所が坂だったので、
そのまま滑り台ごっこ。
そんなにすべるわけではないけれども、たまたまできたこういう場所で、
自分たちが考えついて滑る、っていうことが、エキサイティングなんだなあ。


帰り道、寒くて、歩くのが遅くなっていたツヅ。
この日、泣くことが多かったユヅが、
「あたしが迎えに行ってくる!、ペロしゃん、先に行ってて」と
ずっと手をつないで帰ってきた。


 さあ! バス停まであと少し! 走るぞお!

あっ!! ころんじゃった!

 転んだ子に、「…大丈夫??」と気遣う女子コンビと、面白がって乗る男子。

「靴はかせてあげるから、がんばって!」

バスに乗る前に、新しく引っ越してきた家に来た、
新顔の犬たちとあいさつして、里山の地をあとにしました…

そうそう、写真を撮るのを忘れたけれども、
今日は、2014年初バッタの日!
小さい大豆粒くらいのバッタを、ヒバが3匹もつかまえました!
ヒシバッタというそうです。

にほんブログ村 子育てブログ 自主保育へ←応援クリックよろしくお願いします!
にほんブログ村

2014年3月17日月曜日

Spring has come!


Spring has come! な一日でした!

たくさんの人数の子どもたちが、わずかに、でも確かにある、春の陽気に、遊んで、遊んで、遊びまくりました!

とても書きたりないので、ハイライトシーンをほんのちょっと…。




ずずずず…とすべりながら、それでも耐えて、耐えて、
お兄ちゃんの助言を聞いたりきかなかったりしながら、登りきったオーちゃん…!

スヤスヤ昼寝中?のなかよしスーパーマンたち
そこへ割り込む仮面ライダー… ムリだって…!
こちらのプリキュアは、川で洗濯中?
満開のつばきと、「秘密基地」から、路上を観察中の子どもたち
なんだかほんわかカップル
本当に楽しそうに遊んでます!
(ペロ) にほんブログ村 子育てブログ 自主保育へ←応援クリックよろしくお願いします!
にほんブログ村

2014年3月14日金曜日

動物たちと遊んだよ

悪天候予報の今日は、、
雨風を凌げる場所で活動。
ここには、ポニーに羊、豚、鶏、兎…様々な動物たちがいて、ごはんをあげたり、触れ合うことが出来たり、、

次々と持ち寄ったごはんをあげる子どもたち。

そぉっとね、、

ちょっと威嚇モードな鶏に、ドキドキ。
鶏さんの「コケコッコー」に子どもたちも大きな声で「コケコッコー!」と応え、、楽しいかけ合いになりました。

ポニーちゃんの爪を見せてもらいました、、「かたいねー」。
じぃーっと観察する好奇心いっぱいの瞳。
動物さんたち、ありがとう。
(アスカ) にほんブログ村 子育てブログ 自主保育へ←応援クリックよろしくお願いします!
にほんブログ村

2014年3月7日金曜日

ぷちプレイパーク

1、2月はお休みだったので、久しぶりのプレイパークでした
それでも、戸惑うことなくそれぞれの遊びを展開していく子どもたち

延々とお芝居をつづける…かわいい二人

ハンモックに乗るのも好きだけど、今日はかなり押す役を全うしていたユヅ

大きい子は大きいシャボン玉

小さい子はうちわでパタパタシャボン玉

今日は寒いからドロはないかと思ったけど~、と世話人さん
ドロだんごを落ち葉のベッドに投げつける遊びがはやってました(それはヒバだけ?)

「ガオ~、ガオ~」
プレイリーダーのドナが追いかけてきて、最初は逃げ回っていたのが、
ドロだんごや水でむかえうつようになり、
最後はエイキがすごいコントロールで松ぼっくりを命中させていました

お弁当は室内に移動するつもりでしたが、遊びが盛り上がってそのまま外で
世話人さんにお味噌汁をふるまってもらい、
「これ飲むとあったまるね~」とお代わり続々でした

カイトとシュンちゃんがリュックを持っていくと、
モモも自分のリュックを持ちそれに着いていって、3人でお弁当にしていました

ツヅがお弁当を食べ終わると、
オーちゃんは自分がまだ残ってるのに一生懸命片づけをお手伝い^^

かなり寒いだろうと覚悟して臨みましたが、日差しが暖かくて春を感じる日となりました
下の子を赤ちゃん当番に預かってもらい過ごす当番は、
子どもたちのおしゃべりに笑わされたり、成長におどろかされたり、楽しい時間です

下の子もたくさんのママに囲まれて楽しく過ごせたそうで、ありがとう!

(アサコ)
にほんブログ村 子育てブログ 自主保育へ←応援クリックよろしくお願いします!
にほんブログ村