「ぺんぺんぐさ」は青葉台近隣の自然ゆたかな公園や里山を拠点に、週2~4日、1歳半から20人前後の子どもたちが、ゆったりたっぷり泥んこになって遊ぶ「青空保育」です。保育士4人を中心とした「預かり保育」に、お母さんも少しずつ交代で加わる安心感の中、四季折々を体と心いっぱい感じることで、子ども自らの力で育ちゆく「力」を発揮し、それぞれの個性を輝かせて、やさしくたくましく育ち合っています。

(年中長児も一部卒会せずに、週4回小さい子たちと合同活動・別活動おりまぜて、一緒に育ち合っています)

2014年10月31日金曜日

今シーズン初の小さい子組のたき火!

今日は朝から小雨がしとしと。
なので、いつもの公園とは場所を変えて集合しました。




小さい子組では今シーズン初めてのたき火!
中には、たき火自体が初めての子も!



たき火の煙の中、はしゃぐ子どもたち!
煙はかなりテンションアップするらしい。



焼けたアルミを開いてみると、母たち持ち寄りの
お芋やみかん、りんごが顔を出す。
みんな、次は何が出てくるのか興味津々!


美味しい季節のはじまりだね!

(リエ)

2014年10月26日日曜日

大きい子小さい子

今日は、大きい子も小さい子もみんないっしょの、全体活動の日です

ポカポカお日さまの下で、泥遊び

新しいアイテム、トイレブラシ(使用前です)!
石畳に泥をぬってお掃除おそうじ…?!

ベンチのステージの上で、
「ちっちゃい子はだめー」「オーちゃんはだめ!」
ステージに乗ってる子みんな同じ学年なんだけどなあ…と思ってると急に、
「オーちゃんいいよ!」「イッちゃんだめ!」
矛先がどんどん変わってく…そういう遊びみたい

兄妹みたいに、いっしょに崖すべり

小さい子が転んだら、助けに行くよ
ひとつだけでも、立派なおにいさんなんだ

また転んじゃった!

お弁当は、大きい子は探検先で食べてきます

小さい子たちは、お弁当後にゆっくりお絵描きタイムでした

同じ学年の子はみんな同じ…っていうのは大人の都合で、
子どもはお互いの大きさを敏感に感じとってる
かと言って、大きいから良いとか、悪いとかじゃなくて

自分より大きい子は憧れで、圧倒されることもあり
小さい子はちょっと疎ましいときもあったり、助けてあげたり
自然な営みだな、と思って見守っています


(アサコ)

にほんブログ村 子育てブログ 自主保育へ←応援クリックよろしくお願いします!
にほんブログ村

2014年10月21日火曜日

10/23(木) ちいさなライアー音楽会@ここにわ




こんにちは!

10月23日(木)、親子で聞ける、ライアーコンサート が行われます。
子育てをしていると、音楽、しかも生の音に触れる機会はすごく少ないですよね。

このコンサートでは、子どもが騒いでも、大人が「こらっ」と言わなくても、子どもはこどもなりに、大人は大人なりに楽しむことができるコンサートです。

ジブリアニメの主題歌で一躍有名になったこの木の琴、とてもステキな音です。カバーも含めたいろいろな曲や、奏者のみやたさんの真骨頂でもある、即興演奏もお聞きいただけると思います!

会場のここにわさんからは、お子さんがおなかがすかないように、季節の小さいおやつ(というよりかは、小さなお弁当?)がつきます。音楽会のあとは、そのままゆったり夕食をとってお帰りにもなれますよ! よろしかったら、どうぞおいでくださいませ!

このイベントの情報は、「森ノオト」さんにも、掲載頂いてます!
ありがとうございます!!
(※森ノオトさんに掲載されている、「よる音楽会」は、事情のため、中止になりました…すみません…!)





-----------------------------------------------

ちいさな秋のライアー音楽会@ここにわ


///日にち
10月23日(木)

///じかん
◎おやこ音楽会:
開場15:00
スタート15:30~17:00(途中休憩あり)
夕ごはんタイム:17:00~18:45

///料金
◎おやこ音楽会
おとな 2000円 (中学生以上/ちいさなおにぎり・お茶つき)
こども 500円(1歳半以下は無料/ちいさなおにぎり・お茶つき)

///場所
◎ここにわ
045-507-4300
〒227-0047 青葉区みたけ台44-1
田園都市線藤が丘駅から「青01 青葉台駅」バスで「みたけ台」下車すぐ
http://www.kokoniwa.com/

前回のコンサートのようす



///お申込み
possible_m☆ae.auone-net.jp(加納)まで!
(☆を@に変えてお送りください…!)
先着順で受け付けてます!

///プロフィール
◎ライアー弾き:みやたよしたけ
ライアーの美しい音色に魅せられて、長年弾いていたベースより転向。それまでの音楽経験と融合させて、様々なジャンルの音楽を、独自のスタイルで演奏する。特にに即興演奏では、自然やいのちとの共鳴を感じる繊細なパフォーマンスを表す。単独での演奏、他の楽器との共演だけでなく、朗読や講演との共演、空間音楽としての演奏など、多岐にわたる形で活動中。2013年4月には、2nd CD "Sora-Oto"をリリース。
※ライアーとは
木でできた竪琴。「千と千尋の神隠し」の主題歌「いつでも何度でも」で、全国的に有名になりました。繊細で優しい響きに、うっとりしますよー!

◎主催:青空保育ぺんぺんぐさ

///その他お知らせ
◎青空保育ぺんぺんぐさの、グッズ販売コーナーもあります!
◎お店は、おやこ音楽会終演後18:30 演奏のあとは、ゆったりご夕食・お買いものもどうぞ!
(ご夕食の注文は、ご来場時・休憩時間に受け付けております…!)


///メディア情報…

あの…「森ノオト」さんにも、掲載頂いてます!
ありがとうございます!!




にほんブログ村 子育てブログ 自主保育へ←応援クリックよろしくお願いします!
にほんブログ村

2014年10月16日木曜日

桜台公園であそぼう会

久しぶりの、あそぼう会時見守り当番でした

まさに秋、というすっきりした天気の下で、ゆったりした時間の始まり…

木陰はちょっと寒いなと思うくらいですが、もちろんせせらぎで遊ぶ子どもたち

おうちを作って新幹線ごっこ(斜めのラインが新幹線の先端となっているらしい)
…かと思いきや、
ボンちゃんが「地震だ~~」と屋根をゆらし、みんなで走りまわる遊びに

朝いちばんに「どんぐりいっぱいついてるよ」とみつけた枝で、「お魚屋さんですよ~」
ついていたどんぐりは、転んでめそめそモードだったマオが取ってペットボトルに入れ、
他にもどんぐりないかなと集めているうちすっかり元気になりました

母に甘えてグダグダだったわが子も、
しばらく他の見守り母さんに任せているうちどろんこケーキに夢中になっていました

ヒバ「うじゃうじゃおじさんが来たぞ~」
ヒナタ&ヤーくん「わーうじゃうじゃおじさん、逃げろ―」
うじゃうじゃおじさんにつかまると、くすぐられてしまうのであった
(実は、おじさん自身がいちばんくすぐりに弱い)

今日は、みんなを統率して遊びを展開させていくカイトがお休みで、
ボンちゃんが代わりに頭角を現し(「カイトいてほしかった~」と言いつつ)、
片腕のヒバはひとり座りこんでいるシーンがあったり

私も、当番の時小さい子と遊ぶことが多くカイトとの接点はあまりないのですが、
仕切り屋さん^^の指示出しが聞こえなくてさみしかったです

ちなみに、座りこんでいるヒバの所に行ってみたら、
どんぐりを葉っぱにくるんで押し出す、というどんぐり鉄砲?をしていました
ふたりで鉄砲をうちあっているうち玉を紛失してしまい、拾いにいったり、
どんぐりを口にくわえて飛ばし合って大笑いになったり…
元気な男の子との、貴重なまったりタイムを楽しみました

(アサコ)
にほんブログ村 子育てブログ 自主保育へ←応援クリックよろしくお願いします!
にほんブログ村