「ぺんぺんぐさ」は青葉台近隣の自然ゆたかな公園や里山を拠点に、週2~4日、1歳半から20人前後の子どもたちが、ゆったりたっぷり泥んこになって遊ぶ「青空保育」です。保育士4人を中心とした「預かり保育」に、お母さんも少しずつ交代で加わる安心感の中、四季折々を体と心いっぱい感じることで、子ども自らの力で育ちゆく「力」を発揮し、それぞれの個性を輝かせて、やさしくたくましく育ち合っています。

(年中長児も一部卒会せずに、週4回小さい子たちと合同活動・別活動おりまぜて、一緒に育ち合っています)

2017年2月25日土曜日

おひなさま作り

最近は暖かい日もチラホラあり
春ももうすぐそこまで来ていますね。

 さて、今回は畑での活動です。

朝到着して、まずはドロ遊びとまいりましょう!
コップやスコップをバケツに入れて
「○○屋さん~ですよぉ~」
っていうんですけど、さてなんでしょう?

答えは「おもい屋さん」
これは、彼が考えたお店です。
いっぱい入れて重たかったんだねぇ(笑)
こちら、里芋の根っこを持ち上げて
力持ちだねぇ~。

私、里芋の根っこがこんな丸っこくて、
そこに里芋が育つなんて
初めて知りました・・・(笑)

最近の小さい子組の子どもは
おしゃべりも上手になってきて
友達と会話しながら遊ぶ
事ができてきました。
こちらは長靴のドロを女の子が
コップの水で流してくれてます。

全身びちょびちょー
お水大好きな彼はいつも
ビチョビチョです!
お母さん、お洗濯ご苦労様です~(笑)


さて、今日のメインは「お雛様作り」
保育士みえこさんがお手本をみせながら
お雛様の作り方を教えてくれました。

最年少の女の子もドヤ顔!


出来上がったお雛様は小屋に飾ります。


今日は年中やーくんおーちゃんも参加。
小さい子達の面倒をしっかり見てくれました!
まだ作れてない子を呼んできてくれたり

折り方を教えてくれたり
3歳くらい年の離れた
お兄ちゃん2人 大活躍!!


実はこの2人、小さい子組に
本当に弟、妹がいるんですよ!
お兄ちゃん達が、弟、妹の脱げた草履を
はかせてあげたり、手をつないであげたり・・

兄弟っていいなぁ~

と思う場面がいくつもありました。



そして畑には

つくし!!


 が生えてました!

春ですねぇ~

今、畑にはたまねぎ、じゃがいもなどを
植えてます。

秋にはさつまいもを掘ったりと
1年中フルで何かが育ってます。

育てて
見守って
収穫して

 この一連の作業は子ども達にとって

生き物とは
命とは
食べるということは

を考える時間につながってほしいな
と私は思います。


(アヤノ)

















2017年2月7日火曜日

2/20 リユースサロンに出店します!

2/20の青葉台フォーラムである
『森ノオト』主催のリユースサロンに
ペンペンぐさの有志メンバーで出店します!


毎回好評な激安子供服のフリマはもちろん、
今回は手作り品を何品か出します!

只今、せっせと絶賛手作り中〜。


どんな物をつくっているかというと・・・。

ジャ、ジャジャ~ン!!

子供用エプロン


この写真はイメージですが、
当日はコットンリネンを使った
子供用エプロンを販売する予定です!


その他にも

可愛いスタイや、子供の夏用ズ長ズボンネームタグなど

ちょっとあったら便利だなぁ・・・とか
ぺんぺんの活動を通して
ぺんぺん母さん達で生まれてた
アイデアを元に
いろいろ販売します!!



是非、お越しください!!
お待ちしてまーす!!


詳細 森ノオト

2/20(月) 10:00~13:00
       青葉台フォーラム
     (青葉台駅 徒歩2分)