「ぺんぺんぐさ」は青葉台近隣の自然ゆたかな公園や里山を拠点に、週2~4日、1歳半から20人前後の子どもたちが、ゆったりたっぷり泥んこになって遊ぶ「青空保育」です。保育士4人を中心とした「預かり保育」に、お母さんも少しずつ交代で加わる安心感の中、四季折々を体と心いっぱい感じることで、子ども自らの力で育ちゆく「力」を発揮し、それぞれの個性を輝かせて、やさしくたくましく育ち合っています。

(年中長児も一部卒会せずに、週4回小さい子たちと合同活動・別活動おりまぜて、一緒に育ち合っています)

2017年4月24日月曜日

春ですね〜

最近暖かくなり桜も満開
ちょっと暑いくらいな毎日ですね

やっぱり春はウキウキ気分〜
花も咲いて虫も少しづつ出てきて…


今年度も子どもたちをみんなで育ち合って
ガミガミ怒る日があっても(私は毎日…笑)
ぺんぺんに行けばそんなギスギスした
気持ちも笑いになる


そんなぺんぺんを今季もよろしくお願いします〜





この日は年中長と小さい子たちの日

年度が変わってよく遊んでた仲間が進級し
「だれとあそんだらいいのかなぁ」と
少し戸惑いもある新年度

遊び込んだ仲間がいた3月より
こじんまりする事も多いけど
そこから遊びを広げれるようになると
グッと成長します


この日はたらいに草木を集めてクッキング

すごく嬉しそうに何度も何度も材料を持ってくるカレと
それを「あ…うん」あっさりした塩対応するカレ

ふたりの温度差についつい笑ってしまいそうになりました

この日のクッキングは
3ヵ所を転々とし真ん中にある
焚き火サークルに落ち着いたようです


ぺんぺんでは土と水と自然で遊びます

そこにプラスして
スコップやプリンカップがあるんですが
色々な物変身する風呂敷が大活躍します

時にはマントや忍者になり
時にはバックにもなり…
そして女の子たちが好きなのは風呂敷でドレスアップ

大きいお姉さんたちは
自分たちで独創的に着飾っていきます

そのお姉さんたちに憧れる小さい子たちがココにも…

風呂敷を纏うのは大人に手伝って貰いましたが
コレもーコレもーと何枚も巻いてもらい…
最終的には凄いことになりました

おしゃれとは程遠い気もしますが
カノジョはご満悦^^

この不慣れな感じも可愛くて愛おしい

風呂敷はワンピースになったり
カーディガンや着物風になったり
スカートになったりとその姿を見るのも楽しみの一つです


ぺんぺんに入会したばかりの頃
風呂敷…こんな素敵な使い方があるなんて〜!と
びっくりした事を今でも覚えています






桜満開だったので少し早弁して桜の下でお弁当

年長のカレたちはおっきいおにぎりで
中身はシャケーうめぼしーと張り切って報告

「下でお弁当食べよー」の掛け声で
2歳児たちも自分のリュックを背負っててくてく移動

ぺんぺんではよく見る光景ですが
2歳児が自分のリュックを背負って
歩くなんて凄いこと

みんな自立してるのよなぁ…とシミジミ…



お腹いっぱいになったあとは
大きい子たちと混ざって追いかけっこ
水も好き、泥も好き、楽しそうな事大好き
好奇心旺盛なカレは4月入会の新人くん

これからどんな成長が見れるのかとても楽しみです



たくさん遊んだら最後は絵本の時間
読む前に手遊びをするのですが
みんなちゃんと出来ててびっくり
去年の夏…娘は意味わからずぽかーんとしてたのにね


小さい子たちはまだまだ1人の世界で遊ぶ時期

でもお母さんと離れる時は大泣きする
甘えん坊な男の子が
1番下の女の子に靴を履かせてあげて
手を繋いで仲良く笑ってたり

泡をつけられて「泣くかな?」と思ったけど
「わーつけられたー!」と
楽しそうに2人で遊んだりと
周りの子たちの関わりも増えてきました



春休み中、きょうだい喧嘩にげんなりしてた私ですが…
小さい子たちに本当に癒され
しばらく我が子の事も温かい目で見守れました



イライラするのも子どもたち…ですが
癒やされるのも子どもたち


やっぱり当番好きです^^




兄弟でぺんぺんっ子
入会したばかりの弟くんに呼ばれ
「にぃにのとこくる?」とぎゅーしてた兄

この後、2人で手を繋いで遊んでました

兄弟愛にも癒やされた日でした〜



この前のあそぼう会
たくさんの参加ありがとうございました
自然とあそぶ子どもたちに癒されたお母さんも
多かったみたいで
私があそぼう会に参加した2年前を思い出しました^^

来月のあそぼう会の日程も決まってます
是非来てくださいね〜


(まきより)


ぺんぺんぐさの外遊び体験会、
「あそぼう会」は毎月第三木曜開催!
http://jisyuhoikupenpengusa.blogspot.jp/p/blog-page_9159.html


今月は5月/18日(木)、ぜひ遊びに来てくださいね!
詳しくは、こちら

初めてぺんぺんぐさのブログを見てくださった方は
まずはこちらもどうぞ^^



2017年4月19日水曜日

お花見

今年は桜が咲くが少し遅かったですね~。
ようやく4月2週目くらいに満開となり、
ぺんぺんも新しい体制でのスタートとなりました。

今日は焼き物の日でした。


すでに去年からいるメンバーは
焚火の火を起こすと次々に
焼き物を運ぶお手伝いをしてくれました。

焚火を起こすのは当番母の作業の1つ。
なかなかできない貴重な作業なのですが、
けっこうコツをつかむまでが難しい・・・。


食いしん坊のカレは持ちきれないほど
みかんやら、りんごやらを
持ってきてくれました(笑)

焼けた焼き物に一斉に群がるボーイズ達。
この日はガールズ達は見向きもせず、
遊んでました。


この日は年中、年長、小さい子組合同の日でした。
ぺんぺんには兄弟で加入している家族も多く
兄弟愛がゆっくり見れる日でもありました。
↑カレは妹がいるんですけど、なぜか
妹より、他の子のお世話を(笑)

こちら、4月から預け開始となった弟と
ぺんぺん〇年目?の兄。
かなりのガキ大将の兄も、弟のお世話を
する立派なお兄ちゃんになりました!

こちら、この日の午前中は、兄弟で
ずーっと手をつないでいました。

ぺんぺんは常に保育士さんが常駐していますが、
当番母が解散時に全員のママにその日の様子を
報告してます。

常に誰かが自分の子どものように
どう過ごしていたか見てくれている、
見守ってくれている安心感。

これは本当にありがたい話ですね。

さて、こちらは4月から預け開始のカレ。
水が大好きで、今日も水たまりで遊んで
ビショビショです。

カレのお母さんは、以前は公園などで
豪快に水ビチョなどになる子どもを見て
周りの目が気になっていたようですが・・・。

好きなだけびしょびしょに遊んでいるカレを
ぺんぺん一同、微笑ましく
見守っていきますよ!!


今年もどんなドラマが見れるかなぁ・・。
楽しみです!


(アヤノ)



ぺんぺんぐさのオープンディ「あそぼう会」は
毎月第三木曜開催!


今月は5月/18日(木)、ぜひ遊びに来てくださいね!
詳しくは、こちら

初めてぺんぺんぐさのブログを見てくださった方は
まずはこちらもどうぞ^^




2017年4月9日日曜日

さいごの………





この春、卒会した私たち親子。

長期休みの期間は
卒業した仲間ともう一度里山遊びをしたいね
と、いう気持ちからOB会を開催しています


さいごの当番となったこの日、
天気予報は「冬場が戻ってきたような寒さ…」

じきに晴れると信じて、いつもの里山へ出かけました。


みんなの「晴れろー」が聞こえたのかな、、
時折晴れ間も見られましたが
北風は冷たく、雨もパラついてきて
目的地の桜の木へ着いた頃には、すっかり真冬の雨。


ぽってり雨水を含んだ桜の花のしたで、
お花見菓子をいただき
ぺんぺん流お味噌汁でちょっと暖まったら、、



再び、雨風混じりの山道を歩く。
(誰も寒いとは言わない…)


かじかんだ手を暖めようと
両手でぎゅっと握り合わせると、
それぞれの子との過ごした時間を思い出し、
愛おしさがこみ上げてきた。

さようならはさみしい。でも、
これから大きくなるだろう手は、頼もしさも感じた。



森を抜ける風の音、
しっとり濡れた枯葉の山道。
こうやって、自然を肌で感じてきたんだろうなぁ。

ぺんぺんで過ごしてきて、本当によかったと思う。



お迎えの頃には雨もあがって青空いっぱい。
厳しい自然とお日さまのありがたさ。
ぺんぺんを締め括るような、、
そんな1日になりました。

当番…楽しかったな。

ずーっと、子どもたち見ていたかったな。

また、あそびにきます。

ミエコさん
ぺんぺんのみなさん
どうもありがとうございました‼︎


(アスカより)





ぺんぺんぐさのオープンディ「あそぼう会」は
毎月第三木曜開催!


今月は4月/20日(木)、ぜひ遊びに来てくださいね!
詳しくは、こちら

初めてぺんぺんぐさのブログを見てくださった方はまずはこちらもどうぞ^^




2017年4月2日日曜日

卒業おめでとう

ある晴れた日
ぺんぺんの卒業を祝う会が行われました

雨予報だったこの日は
いつの間にかポカポカ天気になり…


ぺんぺんには最強の晴れ女がいるようです^^

卒会前は最後の活動

カノジョたちは4月から年少です 
風呂敷をおしゃれに身にまとい遊ぶ子どもたち

マントだけではなく
スカートにもなるんですよーーー! 

1番おしゃれなおねえさんは今年で卒業
4月からピカピカの小学一年生です


こうやっておしゃれな風呂敷使いも
受け継がれていくんですね


卒会の日のお昼はぺんぺん恒例、持ち寄りで〜
ぺんぺん母はみんな料理上手^^
早い者勝ちなのでみんな必死です!


ご飯を食べながらミエコさんから
心のこもったメッセージを…
いつも「おかぁー!」と泣いてたカレ
1番「ダメー!」と言われ続けおミソだった


3月の活動のある日
年少の仲間に入りたくて交渉して…失敗…
「結局…(遊べるのは)ソウゴだけだよな」と言って
立ち去ったカレ…

今までだったら泣いてたよね
言い返せるようになったなんて…

戦いごっこが大好きな年少たちとは違って
おうちごっこが大好きなカレ


親友と呼べるソウゴを見つけて
いつも2人で静かに遊んでたね


周りが見えてきて自分の気持ちも言葉にして
伝えられるようになった



カレはプレゼントしたカードを何度も見返して
あれから毎晩枕元に置いて寝ているそうです



嬉しいなぁ…




年中長クラスが出来て3年目
年長組3人は晴れて4月から小学一年生★
カレはお引っ越しのため遠くに行ってしまいますが
きっと持ち前の明るさやリーダーシップを発揮して
楽しい毎日が待っているんだろうな…


みんなが持ってる卒会カードは
残るぺんぺん母による手作りのアルバム

今年は13人分です^^

そしてプレゼントは王冠とシフォンケーキ!
この王冠は子どもたちが飽きたら
リースとして飾っておけます

ぺんぺん母たちのアイディアに脱帽!


最後はみんなの歌でしめくくり

年長さんの声は空高く響き
年少さんたちは一生懸命うたってましたよ!



毎年3月でグンと成長する子どもたち
もう少しその成長を見届けたいと名残惜しい気持ちで
毎年送り届けています


ぺんぺんで育ってきた色々な気持ち


ぺんぺんに行きたくない!と毎朝ケンカした日々
でも遊びだすといつの間にか母の事は忘れ
ドロドロになった日々


悔しい気持ち
辛い気持ち
泣きたい気持ち…たくさんあって大丈夫だよ

上手に乗り越えられるようになって強くなった


ママ…今日当番?と毎回聞かれ
「当番だよー」と伝えたときの嬉しそうな顔


心が折れたときはいつも誰かが寄り添ってくれたね


それはミエコサンだったり
ぺんぺん母だったり
ぺんぺんの仲間たちだったり…


みんなに助けられて
子どもたちも…そして母も成長してきました


どんな道に進んでもキミなら大丈夫!


新しい環境に戸惑うこともあるかもしれない
そんな時はいつでも遊びにおいで



ここはキミたちが育ってきた甘えられる場所






またね
卒業おめでとう!!


(まきより)





ぺんぺんぐさのオープンディ「あそぼう会」は
毎月第三木曜開催!


今月は4月/20日(木)、ぜひ遊びに来てくださいね!
詳しくは、こちら

初めてぺんぺんぐさのブログを見てくださった方はまずはこちらもどうぞ^^

ぺんぺんぐさって??

保育者からのメッセージ